ショップサーブのスマホサイト作成する2

ショップサーブのスマホサイト作成する2

こんばんは、オクヤマデザイン奥山です☺

前回、ショップサーブのスマホサイトを作成するため、ショップサーブ公式の商品登録&商品ページ生成機能を使い、スマホ対応にはEストアーモバイルを利用するという結論に至ったわけですが、調べているとまた分かったことがあったので引き続き備忘録として書いていきます。

テーマはレスポンシブデザイン対応テーマを使用

デザイン設定の項目に、「レスポンシブデザイン対応テーマ(上級者向け)」というものを発見しました。これを使えば1つのデザインで済む…と喜んだのですが、気になる記述がありました。

このテーマを使用してスマートフォンのアプリ内ブラウザから閲覧した際に、カート画面において一部正常に動作しない場合があります。
スマートフォン向けのカート画面には、スマートフォン用カートのご利用を推奨しています。

うまくいかなければ、やはりEストアーモバイルを使うことになるのでしょうか。しかし、まずはレスポンシブデザイン対応テーマでやってみようと思います。

そしてURLを自由に決めることができない商品ページは現在のURLからリダイレクトする、のはよいのですが、そうすると、商品ページ以外のコンテンツページをどうするか、という悩みが出てきました。

ショップサーブにはフリーページを作成する機能があるのですが、URLがとても長く、カテゴリーも名前を自由に決めることが出来ません。階層構造にすると、大変長いURLになってしまいます。

これまでフリーページの機能はブログなどに使っていたので、あまりURLにこだわっていなかったのですが、重要な読み物ページに使うとなると、このとんでもなく長い、検索エンジン対策に役立たないであろうフリーページを使うわけにはいきません。

ショップサーブでページのURLを自分で決めるにはWordPressを使う必要がある

ショップサーブのページ編集の項目にWordPressのオプションがあることを思い出しました。このオプションのWordPressを契約し、インストールすればドメインをそのままに、カテゴリーやページのURLも自由に決めることが出来ます。

今となっては、容量や金額が少し時代錯誤的な気もしますが、同じドメインで使えるというメリットがあるので仕方ないかと思います(オーナーを説得する必要あり)。

ちなみにショップサーブ公式のWordPressオプションの詳細は下記のとおりです。

開通料 :¥4,565(税込¥5,021)(お申し込み月のみ発生)
月額利用料 :¥1,000(税込¥1,100)(お申し込み月の翌月より発生)
アクセス超過料 :¥2,000(税込¥2,200)/50GBごと (転送量が上限値150GBを超えた場合に発生する費用)
サーバー容量 :5GB
データベース :1つ、MySQL
FTPアカウント:1つ
※月々のお支払いは、ショップサーブ月額利用料と一緒に請求いたします。
※サーバー容量はショップサーブと合わせて使うことはできません。
※phpMyAdminは利用できません。

ただでさえ、Eストアーモバイルの契約も費用が必要なのに、少し気が重いです。
Eストアーモバイルの費用は下記のとおりです。こちらは使わないで済むことを祈ります。

初期費用:4,565円(税込5,021円)
月額利用料:2,667円(税込2,933円)

オクヤマデザイン代表の奥山です。182cmの大柄ちょっと強面ですが、実は見掛け倒しです。写真撮影からの徹底的な作りこみが得意です。特にネットショップの運営代行はお任せください。